04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

塗装ブースの消臭設備について

2014/05/30
こんにちは、ワケケンです。

暑い日が続きますね。

***


今回は塗装ブースの消臭設備についてのご紹介です。
ブース全景

平成26年1月に改正された労働安全衛生法などの施行に伴い
溶剤系塗料に使われるエチルベンゼンへの対策が新たに求められるようになりました。

具体的には、作業者の特殊健康診断の実施(6か月毎)、その健康診断個人票を保管(30年間)すること、
エチルベンゼンの測定結果の保存(30年間)、これ以外にも特定化学物質に対する作業の概要、
従事期間の記録(1か月毎)、ウエス、紙くずの処理などの対策が義務化されています。

現在、当社で使用している塗料は関西ペイントのもので、
エチルベンゼンを含んでいないので、規制の対象外となっています。

***

特定化学物質であるエチルベンゼンが入っていないといっても
やはり塗料の独特の臭いはします。
当社では塗装ブース使用中の排気時の臭いについて
排気ダクト内に中和剤(臭いを消す薬品)を噴霧して消臭しています。


排気時に消臭するシステムです。
消臭全景

簡易型消臭スプレーシステムです。
消臭アップ

ブースの操作盤の横にタイマー式スイッチがあります。
消臭スイッチ

工場周囲に塗料の臭いが出ないように配慮しています。


★ブログランキングに参加しました。よろしければクリックで応援お願い致します★
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ
にほんブログ村


マツオモータースHPトップ
スポンサーサイト
20:33 設備紹介
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。