09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ハイブリッド車検のご紹介をします!~エスティマハイブリッド~

2013/10/26
こんにちは、ワケケンです。

台風が過ぎた後、急に寒くなりましたね。
風邪が流行っているみたいですので、体調にはお気をつけ下さい。

***


先日、ハイブリッド車検でご入庫いただきましたのでご紹介します。

以前、鈑金塗装の修理でご入庫いただいていたお客様なのですが、
当社のHPからハイブリッド車検をしていることをお知りになり、
ご入庫いただきました。



当社のハイブリッド車検のご案内はこちら

***

今回ご入庫いただいたのはエスティマハイブリッドです。

フロント

HYBRIDの文字が輝いてます!
リヤ

***

ハイブリッド専用の主な点検項目や整備についてご紹介しいきます。


それでは、ハイブリッド車検の診断開始!


診断開始

ハイブリッド車検の専用項目をまずチェックしていきます。

① インバーター冷却水点検
② トランスミッションオイル点検
③ フレームワイヤの点検
④ ハイブリッドシステム故障コード診断
⑤ ハイブリッドバッテリー冷却ファン点検


チェック1

チェック3

チェック4

***

診断機をつないで故障コードのチェックをします。


診断機1

コネクターは運転席の足元にあります。
コネクター1

コネクター2

診断機の該当車種の項目から故障コードのチェックをします。
車種選択

しばらくすると故障コードの一覧が表示されます。
故障コード

車両の画面にも診断中の内容が表示されます。
車両画面

ハイブリッドバッテリーの各ブロック間の電圧誤差を確認します。

このように診断機に表示されます。

HVバッテリー電圧


***

ハイブリッドバッテリー冷却ファン点検です。

診断機で冷却ファンを強制的に駆動させ異常がないか確認します。

HVファンテスト

車によって場所は違いますが、冷却ファンの作動音も確認します。
作動音確認

***

エンジンルームに移って冷却水等の確認をします。

ENルーム

ハイブリッド車にはエンジンとインバータの2系統の冷却システムがあります。

エンジンの冷却水のサブタンクです。

EN冷却水

インバータの冷却水のサブタンクです。
インバーター冷却水

カバーを取るとインバータ本体が見えてきます。

フレームワイヤの点検をしています。

フレームワイヤEN

リフトアップして、下部のフレームワイヤに損傷がないか確認します。
フレームワイヤ下部


ハイブリッド専用の点検項目以外は通常の車検に移っていきます。

***

ハイブリッド車のブレーキオイル交換についてご紹介します。

診断機を使わないとブレーキオイルの交換(エア抜き)が出来ないのです。


診断機をつないで準備します。

交換準備

診断機のエア抜きの項目を選択し、エア抜きが出来る状態にします。
エア抜き

診断機の指示に従ってエア抜きをしていきます。
交換中

***

ハイブリッド車は検査ラインでスピードメーターの誤差の検査、ブレーキの効き具合(制動力)の検査等は
車両側の操作で整備モードに移行させて行います。

整備モードに移行したときの車両のモニター表示

整備モード

***

いかがでしたでしょうか?

ハイブリッド車の車検はディーラーでなくても当社で出来ます。

車検をお考えでしたら、一度当社にお気軽にご相談下さい。

社員一同、お待ちしております。


★ブログランキングに参加しました。よろしければクリックで応援お願い致します★
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ
にほんブログ村


マツオモータースHPトップ

スポンサーサイト
20:13 ハイブリッド 車検・整備
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。